ケアマネジャーや利用者さんの声を国や県、市町村の政策へ届けていきたい。

更新:2016-05-11

熊本県介護支援専門員協会/会長 土屋政伸さんimg1-2-
【している仕事】ケアマネジャーの育成、協会全体の総括など

熊本県介護支援専門員協会は2006年に発足した職能団体で、介護支援専門員(通称、ケアマネジャー)の質の向上や社会的地位の向上を目的に、公正・中立なケアマネジメントの実現を目指すべく活動を行っています。
ツ黴€ ツ黴€ もともと介護保険制度が導入された2000年に介護支援専門員の資格ができましたが、介護保険サービスを利用する方々のサポート役である、いわゆる“介護支援のエキスパート”として期待される人材である一方、有資格者一人ひとりの得意分野が異なるなど、それぞれの資質には大きな差が生じていました。そのため協会では、有資格者のレベルの差をなくし、標準化できる力を身につけるための研修会を実施したり、フォローアップを行ったりしています。
ツ黴€ ツ黴€ 現在熊本県内には11の支部があり、約2000名の協会員がいます。ですが、その数は全体の2~3割程度。組織としてはまだまだ弱いと言えます。協会員がもっともっと増えてくれば、国や県の政策に対しても声を届けることができますし、働きやすい仕事環境を自分たちの手で作り出していくこともできると考えています。
ツ黴€ ツ黴€ 2016年度からは研修制度が大幅に変わり、国をあげて介護支援専門員の資質向上が求められています。そんな時代だからこそ、「支え合い、教え合い、学び合う組織作り」をこれからも目指していきたいと思います。

熊本県介護支援専門員協会
TEL096-288-6553
熊本市東区尾ノ上1丁目22-31-302 Rai’s内

この記事に関する記事

言語聴覚士の人材育成やPR活動を図り悩みを抱える方々の力になっていきたい。

一般社団法人 熊本県言語聴覚士会/会長 山本恵仙さん 【している仕事】他団体の会議やイベントを通してPR活動など 言語聴覚士(以下、ST)とは、話す・聞く・読む・書くといったコミュニケーションや、...

「お客さま第一」の初心を忘れずに 笑顔があふれる介護現場を目指したい。

たいじゅ四方寄 介護福祉士/前夷 章博さん 【している仕事】入居者さまのサポート、ケア 介護の専門学校を卒業後、今年4月から「たいじゅ四方寄」で働いています。入居者の方の食事や入浴、排せつの介...

高齢者や障がい者、生活困窮者などが安心して暮らせる”福祉のまち”を目指して。

社会福祉法人 熊本市社会福祉協議会 事務局長/石原純生さん 【している仕事】地域福祉活動の普及・推進 熊本市社会福祉協議会(以下市社協)は1955年に設立し、68年に社会福祉法人に移行しました。...

介護や医療について困った時は医療ソーシャルワーカーにぜひ気軽にご相談を。

平成とうや病院 地域医療連携部 医療ソーシャルワーカー/河津玲美さん 【している仕事】介護や医療について困った時は医療ソーシャルワーカーにぜひ気軽にご相談を。 ツ黴€ 医療ソーシャルワーカー(M...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します