入居者同士の世間話が日課  外出レクにもみんなで参加

更新:2017-05-02

寺岡さん、呉羽さん住宅型有料老人ホーム 入居歴3カ月/5年
寺岡イツコさん(左・84歳)、呉羽サダ子さん(右・86歳)

呉羽サダ子さんと寺岡イツコさんは、それぞれ足が不自由になったことをきっかけに、八代市の「楽寿」に入居。呉羽さんは入居5年、寺岡さんは3カ月で、二人が出会ってからまだ間がありませんが、すっかり意気投合。今では毎日、世間話や昔話などの〝おしゃべり〟に花を咲かせています。

施設の居心地も良いようで、「スタッフもみんな優しい」(寺岡さん)、「料理がおいしくて、いつも残さず食べています」(呉羽さん)と、セカンドライフを満喫。お花見や八代妙見祭などの外出レクリエーションにも、皆さんで参加しているそうです。また、家族やきょうだいも近くに住んでいて、面会に来てくれたり、世話を焼いてくれたりするので、生活に全く不便はないとか。取材中もトークが弾んで話がたびたび脱線しましたが、その様子がとても微笑ましい二人でした。

【取材協力】住宅型有料老人ホーム「楽寿」

この記事に関する記事

散歩や読書など趣味を満喫 97歳とは思えないほど元気

介護付き有料老人ホーム 入居歴4年 松見 房さん(97歳) 『江津しょうぶ苑』開設当初から入居しているという松見房さん。同施設のオープンチラシを見て、妹さんと一緒に自ら見学に訪れたという行動派で...

住み慣れた地元での新生活 趣味が彩る楽しい毎日

住宅型有料老人ホーム入居歴7カ月 立山政徳さん(90歳)  100年以上も歴史のある大きなお宅にお住まいだった立山さん。奥様を亡くされたあと2年程は、ご自分で食事の準備をしたり、デイサービスを利用し...

身の回りのことは全部自分で 楽しみは毎日のデイサービス

住宅型有料老人ホーム 入居歴5年 黒岩 和子さん(90歳) ツ黴€ツ黴€ 脳梗塞で1年ほど入院したことを機に、心配したご家族の紹介で「黒髪しょうぶ苑」に入居したという黒岩さん。今では体調もよく、着替...

夫婦で一緒に入居。お子さんたちも安心の暮らし

住宅型有料老人ホーム入居歴6カ月 田中 クミエさん(80歳) 天草出身の田中クミエさんは、昨年、腰や背中を痛め、熊本市内の病院へ入院しました。退院後の暮らしを心配したお子さんたちが見つけてくれた...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します