寒い時期はノロウイルスに要注意

更新:2016-05-09

食中毒というと夏のイメージですが、寒い時期にも多く発生するのがノロウイルスによる食中毒。高齢者は重症化する場合があるので注意が必要です。

予防には、食品の十分な加熱、手洗い、調理器具などの消毒が大切です。手洗いは、2回行うとよいそうですよ。

ノロウイルスはアルコール消毒ではあまり効果がないそうです。熱湯消毒や次亜塩素酸ナトリウムによる消毒が有効です。

熊本県のページで対策をチェックしましょう!→ http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_5752.html

みなさま、どうぞお気をつけください。

この記事に関する記事

知っていますか?成年後見制度

 成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力が不十分な人たちを保護・支援する制度です。  例えば、預貯金や不動産などの財産管理、介護などのサービスや施設への入所に関するさまざま...

知っていますか?医療ソーシャルワーカー

 近年、医療や介護の在り方が多様化しています。医療や介護について困ったら、医療ソーシャルワーカーに気軽に相談してみませんか。きっと、皆さんの味方になってくれますよ。 医療・介護の相談窓口...

医療者・介護者・福祉者の集まり  ケア・カフェRを知っていますか?

「ケア・カフェR」は、新しいコンセプトで行われる、 医療者、介護者、福祉者の集まりで、全国に広がっています。 地域のケアの向上を目指して 「ケア・カフェR」は2012年に...

定期巡回・臨機対応サービス

「介護が必要になっても、住み慣れた地域で生活を続けたい」という高齢者にとって、できるだけ在宅で介護が受けられる体制を整えることは、緊急の課題となっています。そのような中、今年4月から熊本市でスタートし...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します