老後を熊本で過ごすには・・・?

更新:2016-05-09

12347732_554838274674578_8808557839270271004_n「ひばり」は熊本の老人ホームや高齢者住宅について掲載した情報誌ですが、現在県外に住んでいる方で、老後を熊本で過ごしたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もし東京にお住まいなら、有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」内にある「くまもと移住定住支援センター」で「ひばり」を配布しています。写真は、ひばり担当スタッフが東京で撮影してきたもの。左側に、現在配布中の「冬号」の表紙が見えますね!

「くまもと移住定住支援センター」の詳細はこちら→http://www.furusatokaiki.net/about/floor/kumamoto_support/
熊本へのUターン、Jターン、Iターン…をお考えの方のお役にたてればうれしいです。

センターまで行けないという方は、「ひばり」のサイトをご覧ください。「冬号」の内容も随時更新中です。 → http://www.kumamoto-hibari.jp/

この記事に関する記事

震災のお見舞いと災害への支援および 「くまもとの高齢者住宅ガイドひばり」について

平成28年熊本地震で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 本震災を受け、弊社でもできる限り被災者の皆さまへの支援を行っていきます。 水等の...

震災のお見舞いと災害への支援および 「くまもとの高齢者住宅ガイドひばり」について

震災のお見舞いと災害への支援および 「くまもとの高齢者住宅ガイドひばり」について 平成28年熊本地震で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。...

「くまもと介護フェア2017」

  2017年6月22日(木)、熊本市流通情報会館で「くまもと介護フェア2017」を開催いたします。 最新の福祉用具や介護機器、普段使用する介護用品、高齢者の食など、介護...

温かい気持ち溢れる支援物資が届きました

昨日、熊本市社会福祉協議会を通し、 宮崎県の串間市の危機管理課の2名の方が 5時間近くかけて支援物資を運んで来てくださいました。 大人用おむつ、非常食、水、トイレットペーパーなど大量に。 これ...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します