規則正しい生活を送り デイサービス通いが日課

更新:2016-05-14

住宅型有料老人ホーム 入居歴1年 宮本 九州男さん(83歳)img4-1

熊本市西区にある住宅型有料老人ホーム『縁 小島』へ入居するまでは、ご近所に一人暮らしをしていた宮本さん。広大な畑で野菜を育てたり、自炊をしたりと、お元気に過ごされていたそうですが、昨年の暮れに自宅で倒れ、市内の病院へ入院。退院後の生活を心配したご家族の勧めもあり、老人ホームへの入居を決められたそうです。  現在は介護1で、車椅子での生活を送られていますが、移動のときもスタッフの手を借りず、自走されるほど精力的。朝6時には起床し、夜9時ごろには就寝という、規則正しい生活を送られています。1週間に一度は家族の面会もあり、お孫さんやひ孫さんの成長を見るのが楽しみという宮本さん。「『縁 小島』に入居して良かったことは、困ったときにスタッフの方の温かいサポートがあることです」と、やさしい笑顔で話してくれました。

この記事に関する記事

2人部屋に姉妹仲良く入居 デイサービスが毎日の楽しみ

介護付き有料老人ホーム入居歴1年 藤本フミ子さん(90歳・写真右)   熊本地震で自宅が被災したことをきっかけに、『八景水谷昭和館』に入居したという藤本フミ子さん。同館には、先に...

デイサービスが毎日の楽しみ カラオケの十八番は「岸壁の母」

住宅型有料老人ホーム入居歴2年 田代玲子さん(87歳)  ご長男の紹介がきっかけで、「御領庵」に入居して約2年の田代さん。併設のデイサービスを利用するのが日課で、レクリエーションやカラオケなどを楽し...

入居者の皆さんとの散歩が日課 夕食時はビールやワインで晩酌も

住宅型有料老人ホーム入居歴3カ月 松田 悌(すなお)さん(81歳)  松田さんは、今年1月に「マハロガーデン」に入居したばかり。福岡に住む妹さんと一緒に施設を見学した時、施設の雰囲気や立岡自然公園を...

入居をきっかけに仲良しに ともにセカンドライフを満喫

サービス付き高齢者向け住宅 入居歴11カ月 堀 雅子さん(81歳・左)、沼田 昌子さん(83歳・右) ツ黴€ 堀雅子さんと沼田昌子さんは「セレニティ」への入居をきっかけに知り合いました。二人とも生...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します