訪問歯科ってなに?

更新:2011-06-01

title歯科治療に通いたくても、介護施設に入所していたり、身体が不自由だったりして、通院することができない高齢者の方は多いと思います。このような要介護高齢者が、在宅や施設で歯科診療を受けられる制度があるのをご存じですか? 今回は、「訪問歯科」について詳しくご紹介します。


高齢者の自立した生き方と深く関わる「訪問歯科」

 平成18年の介護保険改正を機に、口腔ケアに対する認識が高まり、口腔機能の向上が高齢者の身体機能や健康に関係することが多くの人に知られるようになりました。「食べる」ことは、人間が生きていく上でとても重要な行為です。しかし、「歯がないから」「入れ歯が合わないから」などの理由で食べたいものが食べられないと、食欲が低下するだけでなく、QOL(生活の質)や自立度が低下するなど、高齢者にとってマイナス面が大きくなります。さらに要介護高齢者の場合、口腔清掃状態が悪いと、命にかかわることのある誤嚥性肺炎の原因にもなる場合もありますので、定期的なチェックが大切です。

 このように、お口の健康は高齢者の全身の健康や自立した生き方と深く関わっています。歯科に通えない高齢者のための「訪問歯科」は、高齢者の健康を支える制度だと言っていいでしょう。

ページ: 1 2 3

この記事に関する記事

高齢者を交通事故から守る

高齢者が関わる、痛ましい交通事故が相次いでいます。加害者側になっても、被害者側になっても、心身ともに大きなダメージを受ける交通事故。決して他人事ではありません。歩行者、運転手双方の立場の高齢者を守る方...

〝ロコモ〟を防いで健康寿命をのばそう!

高齢化が進む中、注目を集める「ロコモティブシンドローム」。 熊本大学医学部附属病院整形外科リハビリテーション部の 小山(おやま)雄二郎先生に、原因や予防法を聞きました。  ...

若い世代も活躍!介護の未来を支える力

 高齢者の増加や少子化による労働力の減少などから、将来的に介護人材の不足が予想されています。幅広い人材の介護業界への参入が求められる中で、若い世代の活躍が期待されています。   ...

高齢者虐待を考える

高齢化が進むにつれて、高齢者虐待が大きな社会問題となっています。高齢者虐待は決して他人事ではありません。高齢者が安心して暮らせる社会にするためにも、虐待について正しく理解し、虐待から高齢者を守りましょ...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します