訪問歯科ってなに?

更新:2011-06-01

title歯科治療に通いたくても、介護施設に入所していたり、身体が不自由だったりして、通院することができない高齢者の方は多いと思います。このような要介護高齢者が、在宅や施設で歯科診療を受けられる制度があるのをご存じですか? 今回は、「訪問歯科」について詳しくご紹介します。


高齢者の自立した生き方と深く関わる「訪問歯科」

 平成18年の介護保険改正を機に、口腔ケアに対する認識が高まり、口腔機能の向上が高齢者の身体機能や健康に関係することが多くの人に知られるようになりました。「食べる」ことは、人間が生きていく上でとても重要な行為です。しかし、「歯がないから」「入れ歯が合わないから」などの理由で食べたいものが食べられないと、食欲が低下するだけでなく、QOL(生活の質)や自立度が低下するなど、高齢者にとってマイナス面が大きくなります。さらに要介護高齢者の場合、口腔清掃状態が悪いと、命にかかわることのある誤嚥性肺炎の原因にもなる場合もありますので、定期的なチェックが大切です。

 このように、お口の健康は高齢者の全身の健康や自立した生き方と深く関わっています。歯科に通えない高齢者のための「訪問歯科」は、高齢者の健康を支える制度だと言っていいでしょう。

ページ: 1 2 3

この記事に関する記事

介護サービスを受けるには?

「介護サービスを受けたい」と思っても、何からどう始めていいのか分からないという人も多いのでは? この特集では、介護サービスを利用するための各種手続きについてまとめてみました。 要支援・要...

高齢者をとりまく犯罪・被害について知る

 超高齢化社会のいま、日常起こる事件や事故にお年寄りが関わるケースが増えています。中でも、新しい手口が増え、お年寄りの被害が相次ぐ、振り込め詐欺をはじめとする"特殊詐欺" 。同じく、増加傾向にある認知...

サービス付き高齢者向け住宅とは?

 「高齢者住まい法」の改正により、2011年10月20日から登録がスタートした「サービス付き高齢者向け住宅」をご存知でしょうか? 今回は、その背景や詳細について、詳しく紹介します。 (取材協力/熊本...

腰痛予防や人手不足対策に 福祉用具を活用し 〝抱きかかえない介護〟を実現

抱きかかえる介護は、介護する側・される側どちらにも大きな負担となります。特に介護が原因の腰痛は、大きな問題となっています。そこで作業の負担を減らす福祉用具が注目されています。 移乗介助の...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します