離れて暮らすお子さんも 「ここなら安心」と太鼓判

更新:2016-05-14

img1-1サービス付き高齢者向け住宅 入居歴10カ月 坂本 政子さん(87歳

これまで熊本市内の賃貸住宅で一人暮らしをされながら、「なでしこ」の通所リハビリテーションを利用されていた坂本さん。入居のきっかけは、『なでしこガーデン上熊本』の入居案内のパンフレットを目にし、娘さんへ相談したことが始まりでした。  坂本さんは14年ほど前にご主人を亡くされ、3人のお子さんたちも県外や国外暮らし。そんなお母さんを心配する娘さんや息子さんたちにとって、“表参道吉田病院が運営する高齢者向け住宅”という点は大きな安心材料に。現在、週2回なでしこのデイケアを利用しながら、ここでの生活を送っていらっしゃいます。趣味は編み物で、部屋の中やロビーには坂本さんが編んだ小物が飾られていました。「ここはスタッフさんもとても親切で、親身に話を聞いてくれるのがうれしいですね。離れて暮らす娘や息子たちも安心しています」と話してくれました。

この記事に関する記事

楽しいイベントや創作活動。健康面のサポートも安心感へ

住宅型有料老人ホーム入居歴11カ月 平田 孝さん(96歳) 2016年12月に誕生した『メディケアホーム ヒルズ成城 遊水公園』(開業時はヒルズ竜山)に、オープン当初から入居されている平田孝さん...

スタッフの支えを受けながら、陶芸や生け花を楽しむ日々

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 和田 マスエさん(96歳) 大牟田の三井三池製作所などで働き、結婚して熊本に住むことになった和田マスエさん。ケガで入院したことをきっかけに、娘さんの勧めで『ニチイ...

入居してからの趣味で心豊かな時間を過ごす

サービス付き高齢者向け住宅入居歴2年 中村恵美さん(89歳) 阿蘇出身の中村恵美さんは、2015年のオープン時から『ゆほびか水前寺』に入居しています。「ほら見て。孫に塗ってもらったのよ」。弾ける...

離れて暮らすお子さんも 「ここなら安心」と太鼓判

サービス付き高齢者向け住宅 入居歴10カ月 坂本 政子さん(87歳) これまで熊本市内の賃貸住宅で一人暮らしをされながら、「なでしこ」の通所リハビリテーションを利用されていた坂本さん。入居のきっ...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します