アットホームな雰囲気をひと目で気に入り入居を即決

更新:2017-11-16

mainohara2住宅型有料老人ホーム入居歴1年 内海 良子さん(79歳)

入院治療を終え、退院後の住まいを探していた内海良子さんは、ケアマネジャーの紹介で『まいのはら』を訪れ、アットホームな雰囲気をひと目で気に入ります。

静かで木に囲まれ、病院にも近い、という希望にぴったりで、入居を即決。「春には部屋の窓いっぱいに桜が見えて、キャンバスに絵を描いたようにきれいです」と内海さんは微笑みます。

隣接する城南病院とは廊下でつながっているので、持病の治療で通院する時にも安心です。毎朝、広い敷地を散歩し、ストレッチも欠かさず行います。「スタッフの皆さんがフレンドリーで、入居されている方たちも穏やかです」と内海さん。

入居してから始めた短歌は、新聞の読者文芸欄に掲載されたことも。アマチュアカメラマンだったご主人の写真を飾った部屋で、音楽を聞き、本を読み、短歌の勉強をするという穏やかな毎日を過ごしています。

【取材協力】住宅型有料老人ホーム『まいのはら』

この記事に関する記事

長年、美容師として活躍。今はデイサービスが楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 関 綾子さん(89歳) 74年間、美容師として働いてきた関綾子さん。一人暮らしをしていた自宅が熊本地震で被災し、地域包括支援センターに相談後2縲怩Rカ所の施設を見...

アットホームな雰囲気をひと目で気に入り入居を即決

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 内海 良子さん(79歳) 入院治療を終え、退院後の住まいを探していた内海良子さんは、ケアマネジャーの紹介で『まいのはら』を訪れ、アットホームな雰囲気をひと目で気に...

入居者同士の世間話が日課  外出レクにもみんなで参加

住宅型有料老人ホーム 入居歴3カ月/5年 寺岡イツコさん(左・84歳)、呉羽サダ子さん(右・86歳) 呉羽サダ子さんと寺岡イツコさんは、それぞれ足が不自由になったことをきっかけに、八代市の「...

スタッフの支えを受けながら、陶芸や生け花を楽しむ日々

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 和田 マスエさん(96歳) 大牟田の三井三池製作所などで働き、結婚して熊本に住むことになった和田マスエさん。ケガで入院したことをきっかけに、娘さんの勧めで『ニチイ...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します