入居してからの趣味で心豊かな時間を過ごす

更新:2017-05-02

中村さんサービス付き高齢者向け住宅入居歴2年 中村恵美さん(89歳)

阿蘇出身の中村恵美さんは、2015年のオープン時から『ゆほびか水前寺』に入居しています。「ほら見て。孫に塗ってもらったのよ」。弾ける笑顔で、可愛らしいピンク色の爪を見せてくれました。入居のきっかけは、一人で家に居る時間が長くなることを心配した息子さんが勧めてくれたことから。ここでの暮らしぶりを尋ねると、「毎日が本当に楽しくて、すごく充実しているんです。ここに来られて幸せだなぁ…といつも思っています」と満面の笑みで話してくださいました。

入居してから新しくできた趣味がペン習字。きれいに整頓された部屋には般若心経の写経が飾ってありました。落ち着いて、静かに自分と向き合う時間を大切にしています。趣味以外では、入居者の方とのふれあいが楽しみ。ボール遊びや身体を動かすなどの機能訓練をとおして、いきいきとした時間を過ごしています。

【取材協力】サービス付き高齢者向け住宅「ゆほびか水前寺」

この記事に関する記事

スタッフの支えを受けながら、陶芸や生け花を楽しむ日々

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 和田 マスエさん(96歳) 大牟田の三井三池製作所などで働き、結婚して熊本に住むことになった和田マスエさん。ケガで入院したことをきっかけに、娘さんの勧めで『ニチイ...

アットホームな雰囲気をひと目で気に入り入居を即決

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 内海 良子さん(79歳) 入院治療を終え、退院後の住まいを探していた内海良子さんは、ケアマネジャーの紹介で『まいのはら』を訪れ、アットホームな雰囲気をひと目で気に...

しっかり歩いて健康維持。毎日のデイサービスも楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴2年 木村 久美子さん(89歳) 四方寄(よもぎ)町で生まれ育った木村久美子さんは、オープン間もないころから『たいじゅ四方寄』で暮らしています。病気で倒れ、その後も体調...

長年、美容師として活躍。今はデイサービスが楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 関 綾子さん(89歳) 74年間、美容師として働いてきた関綾子さん。一人暮らしをしていた自宅が熊本地震で被災し、地域包括支援センターに相談後2縲怩Rカ所の施設を見...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します