入居者同士の世間話が日課  外出レクにもみんなで参加

更新:2017-05-02

寺岡さん、呉羽さん住宅型有料老人ホーム 入居歴3カ月/5年
寺岡イツコさん(左・84歳)、呉羽サダ子さん(右・86歳)

呉羽サダ子さんと寺岡イツコさんは、それぞれ足が不自由になったことをきっかけに、八代市の「楽寿」に入居。呉羽さんは入居5年、寺岡さんは3カ月で、二人が出会ってからまだ間がありませんが、すっかり意気投合。今では毎日、世間話や昔話などの〝おしゃべり〟に花を咲かせています。

施設の居心地も良いようで、「スタッフもみんな優しい」(寺岡さん)、「料理がおいしくて、いつも残さず食べています」(呉羽さん)と、セカンドライフを満喫。お花見や八代妙見祭などの外出レクリエーションにも、皆さんで参加しているそうです。また、家族やきょうだいも近くに住んでいて、面会に来てくれたり、世話を焼いてくれたりするので、生活に全く不便はないとか。取材中もトークが弾んで話がたびたび脱線しましたが、その様子がとても微笑ましい二人でした。

【取材協力】住宅型有料老人ホーム「楽寿」

この記事に関する記事

しっかり歩いて健康維持。毎日のデイサービスも楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴2年 木村 久美子さん(89歳) 四方寄(よもぎ)町で生まれ育った木村久美子さんは、オープン間もないころから『たいじゅ四方寄』で暮らしています。病気で倒れ、その後も体調...

入居してからの趣味で心豊かな時間を過ごす

サービス付き高齢者向け住宅入居歴2年 中村恵美さん(89歳) 阿蘇出身の中村恵美さんは、2015年のオープン時から『ゆほびか水前寺』に入居しています。「ほら見て。孫に塗ってもらったのよ」。弾ける...

アットホームな雰囲気をひと目で気に入り入居を即決

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 内海 良子さん(79歳) 入院治療を終え、退院後の住まいを探していた内海良子さんは、ケアマネジャーの紹介で『まいのはら』を訪れ、アットホームな雰囲気をひと目で気に...

夫婦で一緒に入居。お子さんたちも安心の暮らし

住宅型有料老人ホーム入居歴6カ月 田中 クミエさん(80歳) 天草出身の田中クミエさんは、昨年、腰や背中を痛め、熊本市内の病院へ入院しました。退院後の暮らしを心配したお子さんたちが見つけてくれた...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します