楽しいイベントや創作活動。健康面のサポートも安心感へ

更新:2017-11-15

yusuikoen2住宅型有料老人ホーム入居歴11カ月 平田 孝さん(96歳)

2016年12月に誕生した『メディケアホーム ヒルズ成城 遊水公園』(開業時はヒルズ竜山)に、オープン当初から入居されている平田孝さん。それまでは、運営母体の病院で、入退院を繰り返していたそうで、さらに一人暮らしを心配する家族の勧めもあり、入居することに。

全室、床暖房完備のため、「昨年の冬は、とても快適でした」と話す平田さん。毎月イベントが開催されたり、折り紙などの創作活動があったり、これまでの一人暮らしにはない楽しみが増えたそうです。

「朝から看護師さんが笑顔であいさつに来てくれるので、一日を気持ちよくスタートできます。また、スタッフの皆さん、とても親切でありがたいですね」と、入居後の快適さがうかがえる話に、思わず笑みがこぼれます。無料送迎による病院への定期受診など、健康面でのサポートも平田さんの安心感につながっているようでした。

【取材協力】住宅型有料老人ホーム『メディケアホームヒルズ成城遊水公園

この記事に関する記事

入居してからの趣味で心豊かな時間を過ごす

サービス付き高齢者向け住宅入居歴2年 中村恵美さん(89歳) 阿蘇出身の中村恵美さんは、2015年のオープン時から『ゆほびか水前寺』に入居しています。「ほら見て。孫に塗ってもらったのよ」。弾ける...

アットホームな雰囲気をひと目で気に入り入居を即決

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 内海 良子さん(79歳) 入院治療を終え、退院後の住まいを探していた内海良子さんは、ケアマネジャーの紹介で『まいのはら』を訪れ、アットホームな雰囲気をひと目で気に...

夫婦で一緒に入居。お子さんたちも安心の暮らし

住宅型有料老人ホーム入居歴6カ月 田中 クミエさん(80歳) 天草出身の田中クミエさんは、昨年、腰や背中を痛め、熊本市内の病院へ入院しました。退院後の暮らしを心配したお子さんたちが見つけてくれた...

スタッフの支えを受けながら、陶芸や生け花を楽しむ日々

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 和田 マスエさん(96歳) 大牟田の三井三池製作所などで働き、結婚して熊本に住むことになった和田マスエさん。ケガで入院したことをきっかけに、娘さんの勧めで『ニチイ...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します