2人部屋に姉妹仲良く入居 デイサービスが毎日の楽しみ

更新:2017-05-02

藤本さん介護付き有料老人ホーム入居歴1年 藤本フミ子さん(90歳・写真右)

 

熊本地震で自宅が被災したことをきっかけに、『八景水谷昭和館』に入居したという藤本フミ子さん。同館には、先に姉のマサ子さん(94歳・写真左)が入居していて、現在は2人部屋で姉妹一緒に暮らしています。

介護度は要介護1で、足が悪いながらも、自分でタクシーを呼んで病院に通うなど、押し車を利用して自立した生活を送っています。平日はデイサービスに通い、リハビリやレクリエーション、お風呂などを楽しむのが日課。趣味は「30年続けています」(フミ子さん)という民謡で、カラオケで歌うこともあるとか。生まれ育った土地に近く、甥御さんも夫婦でよく面会に来て、いろいろとお世話をしてくれるそう。「スタッフもみんな優しくて、嫌と思ったことは一度もありません。いい所に来て本当に幸せ」と話すフミ子さんの笑顔もはじけます。

【取材協力】介護付き有料老人ホーム『八景水谷昭和館』

この記事に関する記事

入居者同士の世間話が日課  外出レクにもみんなで参加

住宅型有料老人ホーム 入居歴3カ月/5年 寺岡イツコさん(左・84歳)、呉羽サダ子さん(右・86歳) 呉羽サダ子さんと寺岡イツコさんは、それぞれ足が不自由になったことをきっかけに、八代市の「...

スタッフの面倒見の良さに 「生活も快適」と満足の声

住宅型有料老人ホーム入居歴5カ月 島村エツ子さん(91歳) 昨年、転倒がきっかけでケガをし、心配した家族の勧めでショートステイ(短期入所生活介護)サービスを週2~3日利用することになった島村エツ...

しっかり歩いて健康維持。毎日のデイサービスも楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴2年 木村 久美子さん(89歳) 四方寄(よもぎ)町で生まれ育った木村久美子さんは、オープン間もないころから『たいじゅ四方寄』で暮らしています。病気で倒れ、その後も体調...

長年、美容師として活躍。今はデイサービスが楽しみ

住宅型有料老人ホーム入居歴1年 関 綾子さん(89歳) 74年間、美容師として働いてきた関綾子さん。一人暮らしをしていた自宅が熊本地震で被災し、地域包括支援センターに相談後2縲怩Rカ所の施設を見...

皆様のご希望にピッタリの施設をご紹介します